協会の理念

滝本不定愁訴の症状で苦しむ患者さんを救ってあげたいと思っている施術家の先生に、セロトニン活性療法のメソッドを教え伝えて認定者を増やしていくことが、世界中どこでも当院と同じ施術が受けられ、より多くの患者さんを救ってあげられる事に繋がる。
それがストレスをコントロールして人生を豊かにし、活気のある社会にすること。
セロトニン活性療法協会は、ひろカイロ整体院の総括院長であり、株式会社ヤオキ代表取締役である、滝本裕之が代表を務める一般社団法人です。

代表挨拶

現代社会はストレス社会と言われて数十年が経ち、私たちの治療院やサロンにもストレスが原因で自律神経失調症、うつ病、パニック、頭痛、めまい、耳鳴り、不眠、不妊などの不定愁訴で苦しんでいる方々が来院するようになってきました。

約十数年前に自律神経・うつ専門整体院を開業した当初は自律神経、うつ、に対しての認知度は低く十数年経った現在でも自律神経、うつ、に対する認知度は上がったものの結果の出せる治療法が少なく行き場のない方々が増えているのが現状です。

ストレスは持病のようなもので、多くの方が苦しんでいます。
ですが、同時に脳はストレスを消す仕組みも持っています。

このことは東邦大学名誉教授 有田秀穂医師が研究し学会発表され論文はサイエンスペインに数度と登録されています。

当協会は2006年から自律神経・うつ専門整体院の現場で施術してきたさまざまな手技を脳波測定によるセロトニン増加と相関する科学的エビデンスで検証をしてきました。

その結果は論文を数度、医学誌に登録されております。脳科学の研究を基に「セロトニン活性療法」を開発しました。
セロトニン活性療法は、脳内物質セロトニンという視点から自律神経を整え、自律神経失調症、うつ、パニックなどの症状の解決に臨床の現場でお役に立てると思います。

当協会は世界中の難治性の症状で辛い思いをしている方々を救い、治療家、セラピスト、カウンセラーである先生方が本当のやりがいと生活の安定を一緒に実現することを目指しています。

滝本滝本 裕之
一般社団法人 セロトニン活性療法協会 代表理事
株式会社ヤオキ 代表取締役ひろカイロ整体院 統括院長整体師として20年、うつ症状・自律神経症状に特化した専門家として15年の施術経歴を持つ。
テニスコーチ兼トレーナーを目指して、カイロプラクティック、整体を学んでいる過程でうつ症状を発症、約2年間まともな生活ができなかった。 その間、書籍を買い漁り、専門医を訪ね歩き、学術的な領域まで研究。 心理療法、精神療法、東洋医学、気功、瞑想、キネシオロジー、オステオパシーを学び、うつ症状を克服。 自身がうつ症状で苦しむ過程で得た経験を患者さんに提供したいという思いから、2005年にうつ症状、 自律神経症状に特化した専門整体を開業し、10年かけて、うつ症状、自律神経を誰でも施術できるようなシンプルな施術技術『セロトニン活性療法』として体系化。
『セロトニン活性療法』は、セロトニン増加と関係のある脳波測定により、 科学的エビデンスで検証した施術であり、セロトニン研究の第一人者である、東邦大学名誉教授・医師の有田秀穂先生から、直接セロトニン等の神経伝達物質のメカニズムを学び開発。
「セロトニン活性療法によるセロトニン分泌増加」の臨床試験を第三者機関で行い論文は数度、医学誌に登録されています。

協会制度

組織図

協会組織図

 

協会 事務局 協会運営全般を行う。

  • 資格の認定・付与
  • 講座の企画・制作
  • 本部講座の開催
    個別、グループ、シークレット上級セミナー滝本塾、勉強会、コンサル、合宿、など
  • 会員管理
  • 広報活動
  • 連絡網

など。

会員 講師 インストラクター会員。
患者向け・施術家向けのセミナーを開催できる。
調律師 一般会員。セロトニン調律師。
「セロトニン活性療法」をメニュー化して施術可能。

セロトニン調律師になるためには

(1)マスター講座を受講し修了すること

(2)協会員になり毎月会費15,000円(税別)を支払うこと(ペイパル手続き完了すること)

(3)調律師規約に同意をすること

(4)認定試験に合格し認定証の交付を受けること

以上4つ。

セロトニン調律師になると・・・

  • ライセンス、ロゴ、商標権、データ使用
    「セロトニン活性療法」をメニューとしてHPに記載して施術できるほか、チェックシートなど各種ツールの使用も可能です。
  • 協会エビデンス、論文、メディアなど、広告使用
    提供する情報については協会で弁護士と法的に検討し、ホームページに掲載可能な内容として準備します。
  • セロトニン活性療法協会HPサイトに治療院情報の掲載
    協会のサイトに、認定院として掲載します。
    https://serotonin-kyoukai.com/
  • 上位講座 滝本塾シークレットセミナー参加
    最新のセロトニン研究の発表、最新セロトニン活性療法の手技、様々な業種のセロトニン活性療法(小顔・美顔バージョン、妊婦バージョン、側臥位バージョン、スポーツ、学習向上 その他)
    滝本裕之が今まで学んできた自律神経のテクニック、理論、脳科学、運動器のテクニック、クラニアル、カウンターストレイン、経絡指針整体、経営セミナーなど、現在ひろカイロ整体院で臨床結果の出ているものは全てお伝えします。
  • ポータルサイト「セロトニン大辞典」からの集客導線にリンク掲載
    https://www.serotonin-learn.net/
  • 集客LPサイトに治療院情報の掲載
    https://jiritsusinkei-serotonin.com/
  • zoom勉強会を毎月開催
  • 定期開催する勉強会参加(可能な内容は動画配信)
    奇数月(東京)偶数月(大阪)(月1回程度)勉強会を開催します。
    質疑応答、セロトニン活性療法の復習、協会会員発表などを行います。
    本編は動画で協会員向けに可能な内容は配信します。
  • 協会員限定のFacebookグループへの参加権利
  • インストラクター講座参加権利(有料)

以上は現在提供している協会サービスになります。
今後も様々なサービスを検討実施していきます。

資格認定までの流れ

  • マスター講座の実技研修・Zoomセミナーをすべて受講いただきます。
  • 協会に入会して頂きます。
    →月会費の手続き(ペイパル定期支払い手続き)が完了したら登録完了
  • 調律師規約に押印し、1部返信したら協会に入会になります。
    【この時点で勉強会に参加、動画観覧が出来ます】
  • 認定試験受験
    →合格しましたらセロトニン調律師認定書発送
    【協会サービスが全て使えます】

*セロトニン調律師になりますと会費以外の料金は一切頂きません。

資格の有効期間と更新について

(1)有効期間

認定日より1年間。
その後1年間の自動更新

(2)自動更新の要件

①月会費を滞りなく支払うこと
②規約等に違反をしていないこと

講師制度

講師種別 費用 特典
インストラクター
初級
講師講座受講料
(3万円)
  • 一般向けセロトニン講座の開催権利
  • 1年に1回のミーティング 参加(必修)
  • サイト掲載
インストラクター
中級
講師講座受講料
(10万円)
  • 治療家向け脳活性療法講座の開催権利
    (セロトニン活性療法入門講座)
  • 支部長 調律師勉強会開催権利
  • 6ヶ月に1回の講師ミーティング参加(必修)
  • サイト掲載
インストラクター
上級
講師講座受講料
(30万円)
  • プロ向けセロトニン活性療法マスター講座の開催権利
  • サイト掲載
  • 3ヶ月に1回の講師ミーティング参加(必修)
  • エリア長